株式会社ユープラスのサイトです

〒124-0012 東京都葛飾区立石 7-7-9

ご挨拶

最新技術を福祉に

画像

 1986年に誕生した障害者用コミュニケーション機器「トーキングエイド」は、日本のAT(Assistive Technolojy)機器の先駆けとして、多くの方々に愛用され、その時代のニーズとともに改良がくわえられ、世の中に支援技術の有効性を示してきました。

 株式会社ユープラスは、この四半世紀に渡るトーキングエイドのノウハウを継承するとともに、今まで以上に多くの方々が利用できる支援技術を利用した機器開発と継続的な普及を目指して設立されました。

 私どもは、障害者(児)の方々や加齢により日常生活が困難な高齢者の方々に対して、優しいユーザーインターフェイスと最新の技術を融合させ、より豊かな生活を送るための機器を提供し続けていきたいと考えています。

 株式会社ユープラス

代表取締役

小野 雄次郎

 

代表取締役 略歴

1981年4月 株式会社ナムコ(現バンダイナムコゲームス)入社

・初代トーキングエイドから福祉に関わり、その後のトーキングエイドシリーズは開発リーダーとして参画。
・厚生労働省の平成22・23年度障害者自立支援機器等開発促進事業
  「タブレット型情報端末を利用したトーキングエイドの開発」において開発代表者として参画。

2012年3月 株式会社バンダイナムコゲームス 退職

2012年4月 株式会社ユープラス設立

 

現:株式会社ユープラス代表取締役

  一般社団法人日本支援技術協会 代表理事

  計測自動制御学会 福祉工学部会 委員

  東京都立光明特別支援学校、東京都立多摩桜の丘学園 自立活動指導員(ICT支援)

  福祉住環境コーディネーター2級